読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ただボソボソとつぶやくのみ

基本つぶやき ときどきブログ そんな感じのライフログ

夏にオススメ、超簡単な着せ替えバッグの作り方

100均のキャンドゥ店頭でディスプレイをみて衝動買いしたネットバッグと手ぬぐい。

https://www.instagram.com/p/BFxyQSlshls/
普段行かない100均に行ったらネットバッグに手ぬぐいをインした状態でディスプレイされてたのが可愛すぎて思わず衝動買い

いろいろ試して一番お手軽な使い方が見えてきたのでご紹介しますね。

用意するもの

  • ネットバッグ
  • 手ぬぐい・同柄2枚
  • 針と糸

手ぬぐいは、大きくてハッキリした柄が全体にあるものがオススメです。

作り方

1.手ぬぐいを中表に合わせ、長辺を縫い合わせる。わざわざミシンを用意しなくても、手縫いの並縫いで十分。それすらめんどくさければ安全ピンで4〜6箇所止めるだけでもいけますが、使う時に引っ掛けないようくれぐれもご注意を。

2.縫い合わせた手ぬぐいを二つ折りにしてネットバッグにセット。

3.手ぬぐいの四隅をネットバッグの持ち手に結びつけて完成。こうすることで荷物を入れても重みでバッグが伸びなくなります。バッグ本体のネットにはあまり強度がないので、持ち手に結ぶのがポイントです。

ちょいとひと手間

使う時にバッグの両端を内側へ折り込むようにすると、コロンとしたフォルムに落ち着きます。しっかり形をキープしたいなら、寄せたバッグの縁をヘアクリップで止めたり、縁に麻紐を通して結ぶようにするといいでしょう。

手ぬぐいを縫ってしまえばあとは結ぶだけなので、気軽に着せ替えできます。また、ニ四巾(一辺90cm)以上のサイズの風呂敷なら縫う手間すらいりません!(ただそのサイズの風呂敷を100均で見かけたことないけど…)
ネットバッグも他に黒とピンクがあったので、いろいろ組み合わせてお楽しみください。