読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ただボソボソとつぶやくのみ

基本つぶやき ときどきブログ そんな感じのライフログ

昨日のつぶやき日記

こんな感じで過ごしていました。


2016年12月10日 です。おはようございます。 【起床時刻 6:50/睡眠時間 4時間29分41秒】 #SleepMeister https://t.co/PhuPxQMvTm

今日の天気はSnow 。最低気温は-1℃、最高気温は3℃の予報です。by Yahoo!Weather

凍えそうな寒さの中、クリスマス礼拝本番の日。

ちなみにヘアアクセは、園長の気まぐれで一旦出た許可が取り消されたものの、(おそらくはその気まぐれに呆れた)担当の先生が「いいですよ、つけてきちゃって。つけたもん勝ちです!」と言ってくださったのでシレッと装着させて登園。

もう1人のナレーターの女の子にも声をかけ、まんまとお揃いにしてしまいましたw

さて、一応クリスマス「礼拝」だけあって、聖歌隊(と言う名の先生一同)による賛美歌の合唱からスタート。

牧師でもある園長の説教が終わったら、いよいよ生誕劇です。

座った場所がナレーターの逆サイドになってしまい、肉眼ではほとんど見えなかったんだけど、コソッと上げたビデオカメラのモニターでなんとか娘の様子は見ることができた。

実際に見てみるとナレーターは想像以上に大役だった。

舞台上の子供たちは一切セリフを言わず(多分覚えられないから)、ナレーターの言葉に合わせて決められたポーズや仕草をする。

つまり、劇の進行全てがナレーターにかかっているという。

や、生誕劇のシナリオなんて毎年同じでずっとこの方式だったんだけど、去年まではナレーターを先生がやっていたからあんまり気にならなかったんだよね。

それを、ふたりがかりで台本を見ながらとはいえ、園児がやると本当に、大変だこれは。こりゃあ娘がいっぱいいっぱいになるのも当たり前だわ。

でもね、一生懸命いっぱい練習しただけあって、とっても立派に最後までやり遂げることができました。

礼拝終了後、いろんな人に「娘さんすごかったね、頑張ったね!!」と褒められて、かーちゃん嬉しいやら照れ臭いやら。いやほんと感動ものでした。

…泣いてないよ?

2016年12月10日 (眠りに落ちたようです…) 【時刻 20:55】 #SleepMeister https://t.co/PhuPxQMvTm


ではでは。